Masako Imai's Cafe
絵本『子ぎつねヘレンの10のおくりもの』感想 (2006/03/21up)  

>>>文芸社特集ページ >>>いまいまさこカフェ『子ぎつねヘレン』ニュースページ
>>>『子ぎつねヘレン』公式サイト >>>『子ぎつねヘレン』公式ブログ


【感想はメールまたは掲示板で随時受け付け中!】
絵本『子ぎつねヘレンの10のおくりもの』を読まれた方、ぜひぜひ感想をお聞かせください。掲載用のお名前(本名でもハンドルネームでも)・年代・職業も書き添えてくださいね。お子様の感想大歓迎。ムック『子ぎつねヘレン・ノベライズ&フォトブック』、映画『子ぎつねヘレン』の感想もお待ちしています。

童話、童画、童謡など子供の世界のように思っておりましたが、現在私が坐骨神経痛で一ヶ月以上になり、横になって眠ることが痛くてほとんどやわらかい椅子に腰を下ろしております。人生の哀歓も少しは判ってきて子供の世界のこと、成長のなかでとても大切な情緒であると思います。そして、この本のような美しい作品に昇華されたものは現実世界を越えた芸術作品として人々に感動を与えるものと実感しました。(80代男性 日本画家)
保育園の帰り立ち寄った孫にも一緒に読み聞かせました。これからの続けて読み聞かせたいと思います。(仙台 60代男性)
小中学生のために全部の生い立ちの子供に全部見て貰いたいと思いました。太一少年の心を持った子供が大勢出来て頼もしい大日本となりたいと思いました。全国の教育委員会にすすめて欲しいと思います。(99才女性)
【3/25 丸善えほんおはなし会 感想】
いまいさんの可愛らしい服装や声に会場の雰囲気が温かくなり、子どもたちがとてもリラックスして素直な反応を見せていたことが印象的でした。お話がしっかり心に届いているんだなあとよくわかりました。絵本のおはなし会には初めて参加しましたが、本には載っていない情報を教えてもらったり、意見や感想を交換したりすることで、より深く内容が味わえ楽しかったです。(20代・会社員・女性)
【3/25 丸善えほんおはなし会 感想】
素人の小生の印象ですが、とても素敵でした(なにをポイントにして判断したらば良いものやら解かりませんが)。声の音質は良く、テンポも良く、服装もよく、感心致しました、なにより肝心で心配でした児童とのコミニケイションがあり、質問と答えで児童とのふれあいを感じられた事は大成功だつたと思います、児童は本能的に‘飛び込める人’を見分ける感を持つている様な気がしますーそのテストに合格した今井雅子さんに乾杯ー其の内お目にかかりもう一度乾杯するのを楽しみにしております。なおカツテに思うたことですが「よみきかせ」の言葉は調子がわるい(押し付けがましい)様なきがしました。(高田景二朗 70代)
【3/25 丸善えほんおはなし会 感想】
子供たちは熱心だったし、語りもとっても優しくて、ついつい顔がほころんでしまいました。(30代女性)
少年の心の成長とヘレンとの楽しかった思い出、友情が伝わってきました。また、自分が小学生の頃飼っていた犬のことを思い出しました。いい絵本だったよ。(福岡 ごん太 二児の父)
わたしは「子ぎつねヘレンの10のおくりもの」を読みました。絵本の中の話がとても、悲しい話だけど、ヘレンのことがよくわかります。小さい子どもにも、よくわかるお話をつくって、すごいなぁ。もっと、いろんな話を書いてみてください。もちろんえいがは、みます。(つちやまりな 小学生)

masakoimai.com