Masako Imai's Cafe
カレコレ=カレーコレクション  2005/10/18更新

幼なじみはインド人。幼い頃、隣のインド人一家から本場の味を教えられて以来、カレー好き歴はかれこれ三十年。一押しはやっぱりインドカレー。こまめに更新できるよう、2005年10月以降のカレーコレクションはいまいまさこカフェブログ【curry】にのっけます。
レトカレコレ
MCCのパプリカカレー
スパイシーチキンカレーで衝撃的に出会ったエム・シーシー食品のカレーは、どれも期待を裏切らない。パッケージからうまいカレーを食べてもらおうという意気込みが感じられ、ついつい買ってしまう。爽やかなパッケージの野菜シリーズも、野菜をしっかり引き立てるおいしさ。(2005/09/29)

大泉洋プロデュース本日のスープカレー
パコダテ人に古田はるお役で出演した大泉さんは、カレー通としても知られていて、北海道名物のスープカレーをプロデュース。お湯であっためて終わりではなく、ひと手間かけなくては完成しないところがこだわり。具を変えれば、楽しみ方は無限。アレンジレシピのミニ冊子つき。 (2005/08/14)

Love Seafood(ラブシーフードスープカレー)
東急ハンズで購入。札幌にあるスープカレーの有名店「らっきょ」の[らっきょシーフードカレー]札幌スープカレーの伝道師。ハートをあしらったパッケージが妙におしゃれ。前に羽田空港で買ったレトカレも巾着みたいなのに入って凝ってた気がする。シマエビやホタテがどかんと入って野菜もゴロゴロ。内容量400gのボリュームがうれしい。 (2005/08/28up)

メキシカンカレー
クイーンズシェフ伊勢丹で購入。トマトたっぷりでサルサっぽいものを感じさせながらもしっかりカレー。なかなかおいしかった。 (2005/08/14)

木多郎ポーク角煮カレー
東急ハンズで購入。札幌有名店のスープカレー[木多郎ポーク角煮カレー]。さらさらのカレーに角煮がっつりのバランスがなかなか。お店でも食べてみたい。 (2005/08/05)

96カレー(クローカレー)
東急ハンズで購入。コンセプトは「沖縄のリゾートホテル風」。沖縄県産黒糖を使用した「黒糖ココア」をベースにタマネギとパパイヤをプラスした黒〜いカレー。この甘さが沖縄なんだろか。行ったことのないけど。見た目の黒さに驚くけど、ときどき食べたくなりそうな味。 (2005/08/05)

博多華味鳥 手羽元カレー
東急ハンズで購入。『華味鳥』というのは、博多にある有名水炊き料亭らしい。手羽元をじっくり煮込んで仕上げたカレーは、鳥のいい味が出ていて、かなりいける。さすが料亭の味。(2005/08/05)

2005年春のレトカレ
定番の中村屋 (はずれのないおいしさ。肉もいいもの使っていると思わせる)、エム・シーシー食品(ここのカレーは当たり度高し。カレーへの愛を感じる商品が多くて好感) を中心に。

2005年冬のレトカレ
JR小出駅で買った『山本五十六(いそろく)カレー』は、名士の名にちなんで「56種類の原料」入り。『究極のカレー』は、東京カリ〜番長みずのじんすけ君の横濱カレーミュージアム土産。そのじんすけ君とたかはしみゆきちゃんの結婚式の引き出物カレー(外箱のデザインはバタフライ・ストローク。中身は『カレー五人衆名人達のカレー』。

2004年7月のレトカレ
東京カリ〜番長みずのじんすけ君が企画に参加した『カレー五人衆名人達のカレー』。2種類のカレーのハーモニーにやみつきになり、かなりヘビーユーザーに。『ナイルさんの野菜カレー』は銀座の老舗、ナイルレストランで食べた味を思い出したので、再現度は高いと思う。『華麗なる食卓 バターチキン味』は同名の漫画とのタイアップ商品。フルーツカレーに近い印象。(2004/07/26

2003年5月のレトカレ
突如レトカレに目覚め、コレクションをはじめることに。エスビー食品から出ている「パク森カレー」(パク森は市が谷にある「行列してでも食べたいカレー屋」らしい)はじめ、レトルトカレーの進化に目を見張り、食べまくる。(2003/5/25)
お店のカレコレ
ニューキャッスルの蒲田カレー
銀座一丁目にある老舗のカレー屋。メニューはサイズ違いのカレーというカレー一徹な潔さ。大森(大盛)の先まで行っても大丈夫と知人に言われ、蒲田を注文。完食。辛いのに甘い、不思議な味。ときどき無性に食べたくなるという人が多いのがうなずける。(2005/10/01)
>
Seabonia Men's Club バイキングのカレー

益田祐美子さんつながりで知り合った田邊勉社長のシーボニアメンズクラブのバイキングは種類も味も充実。カレーは欧風本格派。いけます。(2005/08/05)

COCOSの夏カレー

近所のCOCOSで食べた夏野菜たっぷりスープカレー。ちょっと味が薄かったかなあ。やはり定番を攻めるべきか。(2005/07/08)
旅先のカレコレ
網走・夕陽の家の自家製ウィンナーカレー
『子ぎつねヘレン』ロケ見学最終日に、撮影で知り合った獣医指導の荒井先生夫妻に連れて行ってもらったお店。古時計うっぱいのログハウスで、手作りソーセージのカレーをご馳走に。次回は夕陽が見られますように。(2005/06/25

北浜・麦わら帽子のえびカレー
北海道・北浜駅から歩いて3分ほどのところにある三角屋根のかわいいお店。前日に行ったらお休みで翌日リベンジ。閉店前にすべりこむと、客はわたし一人。えびカレーとカプチーノを注文。観光客にも地元客にもファンが多いというさらさらカレーより、コーヒーのおいしさに感激。(2005/06/24

網走セントラルホテルの流氷カレー
網走セントラルホテル名物の白いカレー。白いのに味はしっかりスパイシー。(2005/06/21
手作りカレコレ
テレビでやってた含め煮カレー
NHK生活ほっとモーニングでやってた「含め煮1週間アレンジメニュー」を見よう見真似で大量の含め煮を作り、3日目頃にカレーに変身(含め煮にコスモカレールーを混ぜただけ)。テレビで言ってた通り、「作り立てで2日目のカレーの味」に。 (2005/09/09)

古川ジュンのタイカレー
会社の先輩だった古川ジュンさんの手作りタイカレー。アートディレクターらしい職人のこだわりで改良を重ね中。代々木公園のタイフェアで食材を買い込む徹底ぶり。 (2005/09/04)

野菜ジュースで煮込んだカレー
野菜ジュースを入れたらどうだろう、とひと鍋に500mlの半分ほど注いでみたら、野菜のこくが出ていい感じ。 (2005/08/01up)

コスモカレーのルーで作ったカレー
ルーの定番はコスモカレー。ちょこちょこ使って冷凍庫に保存。 (2005/08/01up)
変り種カレコレ
ローソンのカレーパン対決
2005年夏にローソンが実施したカレーパン頂上決戦。横濱カレーミュージアムとコラボレーションして、2チームが開発したカレーパン『逸品 ザ・カレーパン』と『確革新 バターチキンカレーパン』をローソン限定で同時発売し、人気投票を実施。「2種類とも買わせる」企画もうまいがカレーパンもうまかった。わたしはバターチキンに一票。でも勝者はザ・カレーパン。10/12〜25まで期間限定で横濱カレーミュージアムに勝利特典の「揚げたて」がお目見え。

masakoimai.com